ズデナ(ザイデナジェネリック)

ズデナ

「ズデナ」は「ザイデナ」というED治療薬のジェネリック薬です。
ザイデナの有効成分「ウデナフィル」は、アジア人向けのED治療用の成分として開発されていました。

ズデナは、正規品のみ扱っている安心・安全な「お薬なび」さんで簡単通販が可能です。Amazonや楽天では購入出来ません。
ズデナ100mg

内容量 価格 単価(1錠)
4錠 2,700円 675円

ズデナの特徴

ズデナの有効成分「ウデナフィル」は、アジア人向けのED治療用の成分として開発されていました。
先発薬である「ザイデナ」は、韓国最大手の製薬会社「東亜製薬」が2005年に販売を開始しています。

日本人としては、アジア人向けの成分がどういうものなのか気になりますよね!

ウデナフィルをED治療薬として使用したいと思うときは、海外製のED治療薬を個人輸入するのが最も手っ取り早い手段ということになります。
または韓国旅行や出張の際に、現地調達してもいいかもしれません。

錠剤は、黄色い三角形をしています。

ズデナの効果・効能

ズデナの効果効能は、ペニスを勃起しやすい状態に導くことです。
ズデナの有効成分はウデナフィルで、この成分も「PDE5阻害薬」に分類される成分です。

効果発生時間 効果持続時間
1~1.5時間 11~13時間

効果が現れ始めるのに少し時間がかかりますが、そのあとは効果が長く続きます。
効果の持続時間はシアリスほど長くはありません。

例えば、夜にセックスするかもしれないから午後だけ効いていればいいというような、効き目が半日程度あればよいという場合におすすめです。

PDE5阻害薬とは

「PDE5阻害薬」とは、体内の血管に存在している「血管平滑筋」にある「ホスホジエステラーゼ5(PDE5)」の働きを阻害するお薬の総称で、現在ED治療薬はすべてこの種類に分類されます。
PDE5は、血管を拡張させるときに働く「サイクリックGMP(cGMP)」を分解してしまう働きをします。

cGMPによって血管が拡張すると、血流が良くなりペニスが勃起しやすくなるのですが、何らかの原因でPDE5が増えると勃起不全を引き起こしてしまうのです。
通常時にペニスが勃起しないようにするために、ペニスの海綿体にはこのPDE5が多く存在しています。

ズデナの値段

ズデナの価格は、こちらです。
正規品のみ扱っている安心・安全な「お薬なび」さんの価格表になります。Amazonや楽天では購入出来ません。
ズデナ100mg

内容量 価格 単価(1錠)
4錠 2,700円 675円
20錠 10,800円 540円
40錠 17,280円 432円

日本国内のED治療を専門としているクリニックなどでズデナの処方はあるのかどうか、少し調べてみましたが、自分のリサーチでは残念ながら見つけることはできませんでした。
成分のウデナフィルが、日本ではまだ未承認の成分だからなのかもしれません。

ズデナの通販サイト価格比較

Amazonや楽天では購入出来ません。
【ズデナ100mg】

サイト名 内容量 価格 単価(1錠) 購入先
お薬なび 4錠 2,700円 675円
メデマート 4錠 2,700円 675円

ズデナの副作用

ズデナの主な副作用には、血管の拡張に伴う血圧の低下、目の充血、顔のほてり、動悸、鼻づまりなどがあげられます。
これらは、血流が良くなるために起こる副作用のため、性的な興奮を得て血流がペニスに集中すると、症状が緩和していきます。

しかし、稀に起こる副作用も報告されていて、それには以下のような症状があげられています。

著しい視力の低下や色覚異常が現れると、非動脈炎性前部虚血視神経症(NAION)のリスクがあります。
また、痛みのある勃起が4時間以上続くときはプリアピズム(持続勃起症)の可能性があります。

どちらの場合も、症状が現れたときは、速やかに専門医の診察を受けてください。

ズデナの注意点

ズデナは飲んだらすぐに勃起して持続時間中ずっと勃起し続けるというようなお薬ではありません。
服用して、効果が現れ始めてから性的刺激を受けることによってはじめて勃起するお薬です。

飲んでから大体1時間くらいで効き始めるので、この時にペニスを刺激する、あるいは刺激してもらうということが必要です。

二つ目は、ED治療薬全般に言えることですが、服用前は食事を摂らないようにすることをおすすめします。
ズデナは食事の影響を受けづらいとされているお薬ですが、全く受けないという訳ではないので、薬の効果を最大限得るためには空腹時の服用が望ましいです。

また、アルコールの摂取は問題ないとされていますが、血管を拡張する作用のある成分のため、飲みすぎには注意が必要です。

食後に服用する場合は、2時間程度経過してから服用することをおすすめします。
服用後に食事をする場合は、服用後30分くらいから食事をして大丈夫です。

また、1日で服用できるのは1回1錠までなので、1回服用した後に再度服用する場合は24時間以上間を空けるようにしましょう。

三つめは、服用の際はグレープフルーツをはじめとする柑橘系の果物と一緒に摂らないようにすることです。
グレープフルーツに代表される柑橘系の果物には、「フラノクマリン」という成分が含まれています。
この成分は、服用した薬の効果や副作用を強くしてしまうことがあるからです。

服用のタイミング 効果が始まる時間 服用数
性行為前の30分~60分前 11~13時間 1錠(100mg)

併用禁止薬

ズデナと相性が悪く、飲み合わせできないお薬は以下のとおりです。

  • 硝酸剤及びNO供与剤
  • アミオダロン塩酸塩
  • CYP3A4阻害薬

併用注意薬

併用注意薬はズデナと併用する際に注意が必要なお薬です。

  • 降圧剤

服用出来ない方

  • 心血管系障害があり、性行為が不適当と考えられる方
  • 重度の肝機能障害のある方
  • 低血圧の方、治療による管理がなされていない高血圧の方
  • 脳梗塞、脳出血や心筋梗塞の既往歴が直近6カ月以内の方

注意点まとめ

ズデナはアジア人向けのED治療薬で、欧米人に向けられた薬よりは穏やかに効くという側面はありますが、血流に作用する薬なので少なからず全身の血流にも影響を与えます。
そのため、薬に関する注意点はきちんと知っておきましょう。
また、個人輸入で入手した薬の服用は、全て自己責任となりますので、薬に関するリスクはきちんと知っておきましょう。

ズデナの口コミ

ズデナに関する口コミをご紹介します。
口コミは、ズデナを販売するサイトなどを参考にしてあります。皆さんも口コミを見て参考にしましょう。

山形県(40代後半)

アジア人に一番向いていそうという理由で買ってみました。
過去にシアリスもレビトラもバイアグラも試しました。
バイアグラやレビトラは勃起力が強くていいのですが、副作用も強く出るかもしれません。
自分にはズデナの方があっていると感じました。

島根県(50代後半)

精力減退を日々痛感する今日この頃だったのですが、ずっと女性を喜ばせていたいと思うようになり、一念発起しました。
EDの薬を探していたら、日本人にもよさそうなこちらを発見。
試してみたところ、バイアグラに比べ効き目はマイルドでしたが、副作用もなく、行為の最中に体調が悪くなるということもなかったので、よかったと思います。

和歌山県(40代前半)

認知度が低いのか、ウデナフィルって名前を初めて聞きました。
ですが、実際に使ってみるとシアリスよりもこちらの方がいいかもしれません。
効果が1日半続いていなくてもいいので、今後は半日程度のこちらに傾きそうです。

口コミまとめ

効果はバッチリなのに、副作用が出にくいという点で評価を受けていますね。
アジア人向けに作られているので、体質に合うような工夫がされているのでしょう。

ズデナの体験談

ズデナを実際に使用した方に体験談を寄せていただきましたのでご紹介します。
ご自身の状況と併せてご覧ください。
体験談が薬選びの参考になれば幸いです。

東京都(50代後半)

これを飲んで、EDになっていることを隠して不倫中の愛人とのセックスに使ってみました。
半日効くので、薬を服用してから会うようにしました。
空腹時に服用して、会ってから食事を摂るという順番ですね。
終わった後で「今日はどうしたの?」って言われました。
いつもよりも情熱的に見えたようです。
しかし、かれこれ長い付き合いになる女性なので、普段は飲まない薬を飲んだということがすぐにバレました(笑)。
次からは大っぴらに服用してやろうと思います。

愛知県(50代後半)

加齢による機能低下は避けられないのか、プロにお任せしても全く立たなくなったので、薬に頼ってみたくなりました。
その中でもアジア人向けと謳われているズデナが目に留まり、こちらを購入。
ED薬は初めてでしたが、心配していた副作用も特に出ることなく、緩やかに勃起してくれて大変良かったです。
日本で未承認ということも残念ですが、取り扱っている場所が本当に少ない薬のようで、そのことも残念に思います。
この薬がもっと広まることを願っています。

福岡県(60代前半)

勃起薬なんて、何飲んでも同じだろうと思っていましたが、少し違っていました。
これは、効果の続いている時間が長いにも関わらず、ほぼ副作用なく、効果が現れ始めるのも早かったです。
熟年婚を考えている相手がいるので、この薬を使って勃起できたことで、まだまだ終わりではないと自分に自信を持つことができました。ありがとうございます。

体験談まとめ

副作用が強く出ると、最悪セックスの最中に具合が悪くなってしまうということにもなりかねません。
ズデナは副作用が軽いという点で人気があります。
また、効果の持続時間も半日続くということで、デートなどの途中で飲むタイミングがわからないという時などにも重宝しますね。

ズデナの総括

ズデナはアジア人向けに調整されていることで、認知度は低いながらも大変注目を集めているED治療薬です。
ちなみに有効成分のウデナフィルがED治療薬の成分として承認されているのは現在のところ、韓国とロシア、フィリピンのようです。
これだけの国でしか認められていない成分ではありますが、アジア人のために開発されたED治療薬をぜひ試してみられてはいかがでしょうか。

PAGE TOP