バリフ(レビトラジェネリック)

バリフ

バリフはバイアグラに続き開発された、レビトラのジェネリック医薬品です。レビトラの最大限の特徴、即効性は大人気となっております。

バリフは日本では未認可のため、病院や専門クリニックでの処方はありません。購入する場合は、個人輸入代行サイトの利用がスムーズで便利なのでおススメです。
Amazonや楽天では購入出来ません。正規品のみ扱っている安心・安全な「お薬なび」さんで通販出来ます。

バリフ 20㎎

内容量 価格 単価(1錠)
10錠 1,900円 190円

バリフの特徴

バリフはアジャンタファーマ社(インド)が開発した、レビトラのジェネリック薬です。服用することで陰茎を勃起しやすい状態にし、EDの症状を改善する働きがあります。

先発薬であるレビトラと同じ成分のバルデナフィルが配合されているため、服用してから効果が現れるまでの時間は早い即効性と、食事の影響の軽減、抑えられた副作用が特徴です。効果時間は6~10時間持続します。

錠剤はオレンジの丸型です。1錠の用量は20㎎です。

現在バリフは製造が終了になっているため、購入できるのは現在市場に流通しているものだけになります。

バリフは世界的にも人気の高いレビトラジェネリックですので、これから数が少なくなり希少性が高くなると予想されているので、購入をお考えの方は早めがおススメです。

バリフの効果・効能

バリフの成分バルデナフィルは、他のED治療薬同様、PDE-5阻害剤と呼ばれる種類の1つです。PDE-5という酵素の働きを阻害することで、勃起をしやすい状態にすことで、ED(勃起不全)の症状を改善することができます。

PDE-5とは勃起を促進する物質のサイリックGMPを分解し、不活性化させます。
サイリックGMPには、勃起の際に陰茎の動脈を拡張させ、海綿体の平滑筋を緩ませ多くの血液を陰茎に集める働きがあります。

射精後や性的刺激が無くなると、サイリックGMPの血中濃度が低下し、PDE-5の濃度が高くなります。
そのため、PDE-5の働きを抑えることで、サイリックGMPが活性化するため、勃起が起きやすい状態になります。

バリフはあくまでも勃起を起こしやすくする働きのある成分で、服用してすぐに勃起が起きるような性欲増強や媚薬的な効果はありません。バリフを服用しても、性的な刺激を受けてからでないと勃起はしませんので、誤解のないようにご使用ください。

バリフは食事の影響をうけにくいとされていますが、700cal以内で脂質が全体量の1/3以下と制限があるので、空腹時の服用が推奨されています。制限以上の食事では、期待する効果が得られない場合があります。

バリフをは服用し30分~1時間で完全に成分が吸収されるため、それ以降であれば何を食べても効果に影響はありません。

バリフの値段

バリフは正規品のみ扱っている安心・安全な「お薬さん」などで格安通販しましょう。Amazonや楽天では販売しておりません。
バリフ 20mg

内容量 価格 単価
10錠 1,900円 190円
30錠 5,130円 171円
100錠 15,200円 152円

数多く開発されたレビトラのジェネリック医薬品の中でも、バリフは価格が安い事でも知られています。そのため海外でも人気の高いED治療薬です。

先発薬のレビトラと比べると、およそ1/7の価格で購入することができるためとてもお得です。まとめての購入では、さらに1錠当たりの単価が安くなります。

バリフの通販サイト価格比較

Amazonや楽天では購入出来ません。
【バリフ20mg】

サイト名 内容量 価格 単価(1錠) 購入先
お薬なび 10錠 1,900円 190円
ベストケンコー 10錠 3,700円 370円
ユニドラ 10錠 2,430円 243円

※2020年1月の情報です。

バリフの副作用

バリフの主な副作用は以下のものになります。

  • 血管の拡張による血圧の低下
  • 目の充血
  • 顔のほてり
  • 頭痛
  • 動悸
  • 鼻づまり

これらの症状はバリフの成分バルデナフィルの血管拡張作用によるものです。
時間の経過や、性的刺激により陰茎に血流が集中することで症状が緩和されていきます。
症状が治まらずに副作用が続くようであれば、服用を止め医師に相談して下さい。
それ以外の特異な副作用の症状には以下のものがあります。

  • 視覚異常

視界が青みがかったように見え、青や緑の区別がつきにくくなります。時間の経過とともに症状は治まります。

  • 非動脈炎性前部虚血性視神経症

視神経へ血液が供給されなくなることで、視神経の細胞が機能不全や壊死を起こし、急激な視力の低下を起こす可能性があります。

  • 勃起持続症

勃起が治まらず、4時間以上勃起が続くようであれば勃起持続症の可能性があります。ペニスの動脈の破綻が原因とされます。

これらの症状が現れた場合は、専門の病院で診察を受けて下さい。

バリフの注意点

バリフの服用には以下の注意点があります。服用前に必ず確認してください。

併用禁止薬

バリフと併用が禁止されている医薬品は以下のものがあります。

  • 硝酸剤・NO供与剤(ニトログリセリン・亜硝酸アミル・硝酸イソソルビドなど)

併用することで、血管拡張作用が強化され、急激に血圧が低下する恐れがあります。

  • アミオダロン塩酸塩(アンカロン錠)

併用することで、QTc延長作用(不整脈のリスクを高める心疾患)が増強される場合があります。

  • CYP3A4阻害薬(抗真菌薬、抗HIV薬、ケトコナゾール、リトナビル、テリスロマイシンなど)

併用することで、本剤の血中半減期が延長し副作用が強く出てしまう場合があります。

併用注意薬

以下のものは、バリフとの併用に注意が必要です。

  • グレープフルーツ

グレープフルーツ(ジュースや果汁も含む)に含まれる成分のフラノクマリン酸には、併用する薬の代謝を遅らせる働きがあります。
そのためバリフと併用すると、成分の吸収が繰り返され、効果や副作用が必要以上に強く出てしまう場合があります。

  • 降圧剤

バリフと降圧剤はどちらも血管拡張作用があるため、急激な血圧低下を起こし、ふらつきやめまいが起こる可能性があります。

服用出来ない方

以下の条件に当てはまる方はバリフを服用しないで下さい。

  • 過去バルデナフィルにアレルギー反応があった方
  • 心疾患や血管疾患などにより、性行為が適当ではない方
  • 低血圧または高血圧の方
  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞に半年以内の既往歴がある方
  • 重度の肝機能障害の方

その他、現在服用中の医薬品がある方は、バリフの服用前に必ず医師に相談して下さい。

バリフとアルコールは併用に問題は無いとされていますが、バリフには血管拡張作用があるため、アルコールの回りが早くなり、酔いが早くなる恐れがあります。バリフを服用の際には、アルコールの飲みすぎにご注意下さい。

注意点まとめ

バリフは国内では処方されていないため、服用は全て自己責任の下となります。服用前に併用が禁止されているものや注意が必要なもの、服用してはいけない条件を把握してください。心配な方は服用前に医師に相談して下さい。

バリフの口コミ

こちらでは個人輸入代行サイトに寄せられたバリフの口コミをまとめています。

神奈川県(50代前半)

価格の安さに驚き、サイトでポチってから、ずっとバリフを使っています。この勃起力でこの値段は大満足です。

福岡県(40代後半)

無くなると聞いて以前まとめて購入しましたが、まだ在庫あるみたいですね。まだ買えることが分かって一安心です。

奈良県(30代後半)

ED治療薬の中でもコスパの高さはトップクラスです。無くなったら困ります!

口コミまとめ

バリフは効果と価格のバランスがいいため、利用者にとても好評です。バリフは現在製造中止のため、現在市場にある在庫のみとなります。必要な方は早めのお求めをお勧めします。

バリフの体験談

こちらでは個人輸入代行サイトに寄せられたバリフの体験談を集めています。

宮城県(30代後半)

他のサイトで口コミを見て「これは買いだ」と思いすぐに購入しました。効果の高さと価格の安さが最もバランスが取れていると思います。市場の在庫が無くなるまでは、バリフを使い続けると思います。レビトラと相性のいい方におススメです。

富山県(50代前半)

効果が出るのも早いし、以外に長い時間続くのも気に入った部分。販売してるサイトもわからない疑問に丁寧に返事をしてくれるので、安心感も◎。バリフ以外も試してみたいところですが、今のところは他のED治療薬を買う理由がありません。

兵庫県(40代後半)

若い彼女がとにかく気まぐれで、その時の気分でセックスをしたりしなかったりがあります。そんな時は、自分を奮い立たせるバリフの力を借りています。セックスの直前まで服用しなくてもいいので、薬の不発も少なくて助かります。

体験談まとめ

レビトラジェネリックの中でも、特に人気の高いバリフは使う方の満足度が高いようです。

バリフの総括

バリフは、即効性に優れ、効果時間も長く、食事の影響や副作用も少ない、レビトラのジェネリック医薬品です。EDの症状にはもちろんですが、それ以外にも射精時間を延ばす働きもあるため、早漏ぎみの方にもおすすめなED治療薬です。

レビトラのジェネリック医薬品の中でも、ダントツで価格が安いため世界的にも人気のレビトラジェネリックとしても知られています。バリフは国内では未認可の医薬品のため、病院や専門クリニックでは処方されていません。購入するには、海外医薬品を扱っている、個人輸入代行サイトを利用してください。

レビトラを使用していた方で、薬代の負担を軽減させたい方におススメです。

PAGE TOP